FC2ブログ

だらだらさんぽ

写真とか、ゲームが好きです。とても好きです。面倒なことは、極端に嫌いです。

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

ゲームセンター 

2011/06/17
Fri. 11:17

jubeat knitの話
jubeat knitというゲームをやり始めて、そろそろ1ヶ月が経過しましたが、あまりにも上達の目が見えないため、そろそろ一筋の雫が私の頬を伝い始めました。

そもそも、このゲームに対しての認識は「なんか四角いゲームがあんなぁ。ファミチキむしゃむしゃ」といった程度の物だったので、本当に始める段になってどういうシステムかやっと知ったと言う感じなのですが、その始めるきっかけと言うのが、GW頭にオフ会っぽいことをしまして、そこに現れた私のjubeatの師匠とも言える方が、「jubeatやって爽快!」と叫びながら、爽やかとはほど遠い必至さを以て、楽しそうにケツを振りながら16個のボタンを叩く様子を見て、後日私も挑戦してみたという次第です。当時、連休、ゲーセン、オフ会という個人的には激烈珍しい環境に身を置いていた私は、通常の判断力を欠いており、「こ、これがケツを振るゲーム、jubeat…グヘヘ」という思考に至ってしまったことは、致し方ないと言えましょう。

近所にゲーセンがないので週に1回、なんか良く解らないなりにプレイしたりして、現在のjubilityは5.08です。さして高い訳でも無い上に実力も無いので、下の中ぐらいの感じだと自負しています。とりあえず最近はクリアしていない曲をボチボチクリアして、jubilityを上げたり下げたりしつつ、ポイントの獲得に勤しんでいます。

とりあえず、INDIGOはそろそろ全曲出し終えそうな具合で、残りの3色は1曲ずつ獲得した所です。なので、後はINDIGO以外の各色を3曲ずつ開放していかなければならないのですが、今まで獲得してきたWOOLが恐らく45前後、残り必要なWOOL数が72程度ということで結構しんどい思いをしています。とりあえず、意識してポイントを稼ぎ初めてからINDIGOを編み始めたので、その事を考えると26程度はなんとか稼げそうです。なので、とりあえず各1曲ずつ開放した後、Love♡kmを開放することを一先ず目標としたいと思います。何故Love♡kmかと言うと、APPEND FESTIVALでちょっと気に入ったからです。

というわけで、SHIZURUというプレイヤー名でやっています。jubilityは5前後で、アヒルとチョウチョをウロウロしていると思います。現在は森ガールの称号を使っています。利用しているゲーセンが毎週木曜日限定で4曲設定になることと、買い物などで良く日曜日に外出する事から、木曜日の夜と日曜日の昼から夜にかけて良くプレイしています。そろそろコンシェルジュに、「レベル8や9の曲をプレイしろハナクソ」と言われているので、難しい曲に挑戦して粉砕することが多くなりそうです。マッチングした際は、是非ともSAVEしてやって下さい。


クイズ Answer x Answer Live!の話
クイズアンサーアンサーはと言いますと、あれよあれよと言う間にいつの間にかS1リーグに連れて来られてしまい、そこの廃人どもにボコボコにされた後にツバを書けられたので、S2リーグで落ち着きそうです。決勝進出率が80%を切ってしまったのでなんとかしたいのですが、どうにもこうにもエンタメ系の問題が解らないので困っています。芸能人、テレビ番組、そういった類いの話には大変疎いです。ナントカという芸能人が、出演したことのあるテレビドラマは?とか、知る訳が無い。私が人生で1話から最終話まできちんと見たドラマは、「木更津キャッツアイ」のみです。好きな芸能人は居る事には居るんですが、別段その人が出演するドラマを見る訳でも無く、単純にインターネットでの画像検索を用いて、「この子可愛い」と言っている程度の軽さ、そして気持ち悪さなので、私にこのジャンルの突破は不可能!という運びです。

その他としては、一応、スポーツがゲーム上2番目に得意な問題とされているのですが、実は野球と陸上競技ぐらいしかまるで解らず、特に、格闘技なんかはまるで解らないのでいつも非常に困っています。体感的に、ボクシングの階級に関する問題を良く経験するのですが、その全てが解らず、ライトだとか、ヘビーだとかさっぱり解らないので、「亀田選手はノリが軽そう」とかいう理由でライトとタイプしたら、後3文字何か入力しなければならないので混乱、発狂、失禁という一連の動作もそろそろ板に付いて来る頃ではないかと懸念されています。

ゲームセンターでは結構携帯電話、というか主にスマートフォンと睨めっこしている人の他、ノートと睨めっこしている人も散見されますが、ああいった人はそこに自前のデータベースを構築していたりするのでしょうか?個人的にはそれと早押しが両立出来る気がしないのでやりませんが、やはりそれほどの執念を持って、学業の如く真面目に取り組んでいる人と自分では大きな差が出てしまうものなのかな、と痛感したりもします。

ちなみに、よく相方と一緒にプレイするのですが、毎度毎度「解ったらボタン押して解答してええで」と言うのですが、結局横で「ドゥフフ、アダシ、馬鹿だから解らんデョー」と囀ってばかりなのでまるで頼りになりません。誰か、クイズが凄く得意な方、講師役を引き受けて欲しいものです。
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://drdrsanpo.blog104.fc2.com/tb.php/17-0c4f6728
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2018-09

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。